特別清算とは

債務の超過などがある場合、裁判所の監督のもとに行われる清算手続きを、「特別清算」と言います。破産管財人ではなく、清算業務を行う「清算人」によって、手続きが進行されます。
 

特別清算のメリット

1.破産と比べ、費用を抑えることができる。
2.破産手続きより厳格でなく、処理手続きを進行しやすい。
3.債権者の協力を得ることができた場合、迅速に処理を行うことができる。

特別清算の注意点

特別清算の手続きを行うにあたり、債権者による、協定案への3分の2以上の賛成が必要となります。これに対し、比較対照とされやすい「破産手続き」では、債権者の賛成を必要とせずに、清算手続きを進めることができます。
 
このように、特別清算手続きを進めるにあたり、必要となる要件もございますので、まずはお気軽にご相談ください。


再生・破産の相談についてさらに詳しく知りたい方はこちら↓↓

自主再建の場合 民事再生の場合 会社破産の場合
私的整理 事業再生ADR 会社分割
特別清算 資金繰り  


中小企業法務に関することならどんなことでもご相談ください。

弁護士にご相談される方は事前にお電話にて相談日のご予約をお願い致します。
※誠に恐れ入りますがお電話でのご相談は実施しておりません。ご相談はご予約のみとさせていただいております。

HOME 弁護士紹介
事務所紹介
アクセス
弁護士費用