講演・著書の紹介

ここでは、当事務所に所属している弁護士の講演実績・著書に関してご紹介させて頂きます。講演のご依頼・著書をご購入頂く場合にはお気軽にお電話にてお問い合わせ頂けたら幸いでございます。

所長弁護士 大橋昭夫著

1、明治維新とあるお雇い外国人 フルベッキの生涯
出版:新人物往来社 定価:¥2,500
東京大学の初代教頭に就任し、無数の逸材を育て、勝海舟、横井小楠、大久保利通などと交遊し、佐賀藩の致遠館で副島種臣、大隈重信にアメリカ憲法を講義し、早稲田大学の建学の父ともされるアメリカ改革派教会の宣教師の生涯を描いた評伝。
2、副島種臣
出版社:新人物往来社 定価:¥2,500
西郷隆盛は、その遺言に「副島種臣にもっとも期待する」と書いた。健康で若々しい自由があった明治という国家を設計した副島種臣はどんな人物であったのか。東洋思想をまとって、西洋思想を先取りした佐賀藩の生んだ維新の元勲副島種臣の政治思想に迫った評伝。
3、後藤象二郎と近代日本
出版社:三一書房 定価:¥3,200
坂本龍馬と協力して大政奉還を成功させ、盟友板垣退助とともに、自由党の結成に参画した土佐藩の生んだ傑物政治家維新の元勲後藤象二郎の浮沈の激しい生涯を豊富な史料で迫った本格的な評伝。
4、斎藤隆夫 立憲政治家の誕生とその軌跡
出版社:明石書店 定価:¥2,625
戦時下帝国議会での「粛軍演説」「反軍演説」-議会史の花と謳われた演説の達人。明治の人権派弁護士から政治家に転進した”憲政擁護の闘将”斉藤隆夫が歩 んだ、大正・昭和の政治史が時を超え21世紀に蘇る。”立憲主義”の理想を堅持した大正デモクラシーの権化、実録斎藤隆夫小伝。

4は、在庫は、僅少ですが、書店にてお買い求めいただけます。1.2.3は、品切れ中ですが、若干当事務所に在庫がありますので、ご希望の方に頒布できます。

1.2.3.4ともわが国の有力大学図書館、公共図書館に備えられていますので、借りることが可能です。1は、イギリスのロンドン大学にも備えつけられています。

講演・セミナー情報

1 06.04.15 公益通報者保護法の内容と課題
2 06.05.03 憲法を語る市民のつどい
3 06.5.19 「企業活動における社会的責任ー
ーCSR・コンプライアンス・(地球環境対応)ー
4 06.9.9 「借地借家トラブルどうしよう講座」

※その他・講演実績多数

静岡 中小企業法務・外国人労働法律相談サイト

〒420-0839 静岡市葵区鷹匠1丁目5番1号 NEUEZEIT(ノイエツアイト)2階・4階

[平日法律相談] 09:00 - 20:00 
[土曜法律相談] 10:00 - 16:00