債権回収

債権回収の相談

債権回収に関する様々な問題・疑問についての情報を下記にまとめました。
是非、ご参考いただければと思います。

債権回収の予防策

「取引先が倒産したことで、会社が経営上の大きなダメージを受けた。」など、債権回収に影響が出ることがあります。取引先の倒産を防ぐことはできなくとも、受けるダメージを少なくすることはできます。そのためにはその徴候を察知し、対策を講じる必要があります。
⇒詳しくはこちら

債権回収に有効な方法

債権回収に有効な方法として「弁護士が電話・面談で催促・督促」、「内容証明郵便で催促・督促」、「強制執行手続き」などがあります。その時々の状況によって、最適な方法を選択するために対策を講じます。
⇒詳しくはこちら

取引先が破綻した場合

取引先が破綻してしまった場合、債権の回収は非常に困難になります。特に、不動産担保を有していない企業にとっては、その後の破産手続等において配当金を受領できるだけで、債権のうちの大半は回収不能として諦めるしかないケースも多いですが、諦めるには早いケースもあります。
⇒詳しくはこちら

債権回収を弁護士に依頼するメリット

債権回収を弁護士に依頼するメリットとしては、「交渉が有利になる」、「訴訟を提起し、強制執行ができる」などいくつかのメリットがあります。
⇒詳しくはこちら

債権回収を弁護士に相談する3つのメリット

債務者の支払いが滞ることは、会社の存続の上でとても大きな問題です。万が一取引先が破綻してしまったとき、どうすればいいか常に考えておくことが大切です。また、同時に誰に相談し債権回収を依頼するかも大きなポイントになってきます。そのような時には弁護士に相談されることをお勧めいたします。

⇒詳しくはこちら

債権回収は諦める前に

債権回収をどのように進めるか知っていますか?急に信用していた取引先の支払いが滞ってしまった。そのような時、どのように進めていけばいいか、誰に相談をすればいいかということを知っているか、いないかでは大きな違いです。諦める前にまずは弁護士に相談することをお勧めいたします。
⇒詳しくはこちら

債権回収の相談はお早めに

債権回収はスピードが命といわれています。さらに、その場ですぐに対応することも大切ですが、債権回収の煩雑な手続きを正確に行っていくことは難しいものです。そのときに相談を受けるのは私ども弁護士です。 弁護士は、今までの経験と法的知識にもとづいて、債権回収の全ての過程をフォローします。
⇒詳しくはこちら

債権回収は誰に依頼するべきか

私ども弁護士に依頼をすることがいいでしょう。なぜなら、訴訟など弁護士にしか担当できない部分が多々あるということに併せて、何よりも法律の専門家として、適切なアドバイスをすることができます。弁護士は今までの経験と法的知識にもとづいて、その案件に沿った最も効果的な解決策を提案することができます。
⇒詳しくはこちら

関連ページはこちら

静岡 中小企業法務・外国人労働法律相談サイト

〒420-0839 静岡市葵区鷹匠1丁目5番1号 NEUEZEIT(ノイエツアイト)2階・4階

[平日法律相談] 09:00 - 20:00 
[土曜法律相談] 10:00 - 16:00