Q31 自己株式取得の際、売主が複数名いて、資金が限られている時はどうするの?

※例
ある特定の株主の所有する私の会社の株式100株を取得することにし、株主総会に議案をあげましたが、他の株主から所有する100株を買取って欲しいとの売主追加の変更議案請求がありました。

私の会社は資金の関係上、100株しか自己株式を取得できません。このように売主が2名になった場合、どのようにしたらよいのですか?
売主が2名となり、あなたの会社の取得予定株式総数が100株と変わらず取得予定数量より売却希望数量の方が多い場合あなたの会社は2名の株主を平等に扱わなければなりません。

取得予定株式総数は100株だということですから、売主の売却希望株数で按分し、2人の株主から各50株づつの取得にする必要があると思います。

関連記事はこちら

静岡 中小企業法務・外国人労働法律相談サイト

〒420-0839 静岡市葵区鷹匠1丁目5番1号 NEUEZEIT(ノイエツアイト)2階・4階

[平日法律相談] 09:00 - 20:00 
[土曜法律相談] 10:00 - 16:00