債権回収はあきらめる前に、相談を

債権回収をどのように進めるか知っていますか?

急に信用していた取引先の支払いが滞ってしまった。そのような時、どのように進めていけば
いいか、誰に相談をすればいいかということを知っているか、いないかでは大きな違いです。
 

1.弁護士に頼むと手段が広がる

弁護士に相談をすると、今までの経験と法的知識により、その案件に沿ったご提案をすることができます。たとえば、相手に任意で支払ってもらえない場合は強制的に支払ってもらう方法をとることができます。

具体的には、内容証明での督促、債務承認書の取得、あるいは支払督促の申立て、調停の申立て、訴訟の提起などがその例です。
 

2.迅速な対応

どちらにしても相手の状況次第で回収できるかどうかも変わってきます。もし、現在、債権回収のことでお悩みになっているようでしたら、まずは弁護士にご相談を。あなたのその案件が今からでもどうにかなるのかということも踏まえ、ご一緒に考えさせていただければと思います。


債権回収の相談についてさらに詳しく知りたい方はこちら↓↓

債権回収の予防策 債権回収の有効手段 取引先が破産した場合に
債権回収を依頼するメリット 弁護士に相談する3つのメリット 債権回収は諦める前に
債権回収の相談はお早めに 債権回収は誰に依頼するべきか  


中小企業法務に関することならどんなことでもご相談ください。

弁護士にご相談される方は事前にお電話にて相談日のご予約をお願い致します。
※誠に恐れ入りますがお電話でのご相談は実施しておりません。ご相談はご予約のみとさせていただいております。

HOME 弁護士紹介
事務所紹介
アクセス
弁護士費用