資金繰り

資金繰り

資金繰りがうまくいくか心配だ・・・
ちゃんと融資してくれるだろうか・・・
会社を運営していくにあたり、「資金繰り」というものは多くの会社で不安に思う部分なのではないでしょうか。

資金繰りで想定される問題点

1.会社自体の資金繰りの方法がわからない
2.収支バランスがうまくいっていない。(支出のほうが多くなってしまっている)
3.銀行から融資を受けることができない。
4.銀行への返済が難しい
 
資金繰りを考えた場合、以上のような問題点を想定することができます。

資金繰りをうまく機能させるための解決方法

1.資金繰り表を作成する
2.専門家に相談する

資金繰りはまず、資金繰りをどのように行うか、ということを計画的に考える必要があります。その際に有効となるのが「資金繰り表」です。収支のバランスを取り、経営を安定させる必要がありますが、債務超過に陥ってしまった場合など、立て直すことは非常に困難になります。
そんな時は、弁護士などの専門家に相談し、資金繰りに関するアドバイス、改善方法などを聞くことをお勧めしています。

関連ページはこちら

静岡 中小企業法務・外国人労働法律相談サイト

〒420-0839 静岡市葵区鷹匠1丁目5番1号 NEUEZEIT(ノイエツアイト)2階・4階

[平日法律相談] 09:00 - 20:00 
[土曜法律相談] 10:00 - 16:00